コスパ重視のおすすめソロキャンプ道具まとめ。

キャンプ
スポンサーリンク

②キャンピングチェア(椅子)

椅子に関しても持ち運びし易く、座ってて疲れない物をチョイスしています。

キャンプ用品を揃え出した当時、本家「Helinox」のキャンピングチェアが欲しかったのですがちょっと高めだったので、コスト重視のいわゆるコピー品で対応しました。

 

最近だと「地べたスタイル」のキャンプをする事も増えたので、少し出番が減ってきました。

 

 

・Linkax アウトドアチェア

 

「Helinox」のコピー品で、2500円程で購入できます。

収納時はコンパクトで、かつ座り心地が良く、結構気に入って使ってますよ!

 

キャンプを始めようと思った時から使っているので、3年間壊れずに使い続けています。

十分以上に元が取れてますね(笑)

 

重さに関しては本家「Helinox」の方が軽いようですが、こちらの商品を重いと感じたことはないです。

 

 

 

・Helinox チェアワン

 

こちらが本家Helinoxのキャンピングチェア。

価格は10000円を超えます。でも人気。

 

今使っているのが壊れたら、買ってみようかなーと思ってます。

 

 

 

③テーブル

テーブルはソロキャンプの定番商品を使ってます!

 

・CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)アルミロールテーブル M-3713

キャンプを始めた当時からずっと使っています!

テーブルは小さい物でも一つはあった方が絶対いいです。

 

○特徴

  • 折り畳めるのでかさばらない
  • ガタつきがなく、しっかりしている
  • 布製ではないので、汚れを拭き取り易い

 

盤面が布製のテーブルの方がコンパクトに折り畳めるので、そちらを購入しようかとも思ってましたが、

掃除のしやすさ、安定感でこちらを選びました

 

最近は地べたスタイルでキャンプをする際、このテーブルの高さがまた丁度よく、更に評価が上がりました。

 

ゲコブログ
ゲコブログ

椅子に座って使うには、少し高さが低いかも?

 

 

・Rock Cloud アウトドアテーブル

 

こちらは高さ調節が可能なコピー商品。

椅子スタイルならこちらの方が腰が楽かも?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました